Counseling


 

 

弊法人では、がん罹患によって失ったものや機会(仕事、家族、人間関係、妊よう性、趣味など)のことを「キャンサーロスト」と名付け、その喪失感の深さや辛さについて、これまで伝えてまいりました。

 

また、インタビューやアンケートの結果、多くの罹患経験者の方々が、キャンサーロストを経験し、喪失感を長年抱え続けていることも分かってきました。

 

アンケート結果はこちら

 

 

そこで、この度は、一人でも多くのがん罹患経験者の方が、キャンサーロストを抱えながらであっても少しでも自分らしく生きていくためのお手伝いを、微力ながらさせていただけないかと思い、無料のカウンセリング企画を実施いたします。

 

期間中、通常1回50分5,000円のところ、無料(お一人様一回限り)にてお申し込みいただけます。

 

平日21時〜21時50分の時間限定となりますが、よろしければぜひこの機会をご活用くださいませ。

 

 

【企画概要】

 

■企画名:「キャンサーロスト」に関する悩みを抱えた方向けのカウンセリング、ただいま無料受付中!

 

■企画内容:がん罹患によって失ったものや機会について悩みを抱え続けている方々が、カウンセラーとの対話を通じて、少しでも自分らしく生きやすくなるよう後押しします。(直接的な課題解決というよりも、心が少し軽くなるようなイメージです)

 

■実施期間:〜2022年10月31日(月)までの平日21時〜21時50分

※先約により、ご希望に添えない場合もございます。

 

■対象者:キャンサーロストに関する悩みをお持ちのがん罹患経験者の方(治療中の方でも治療後の方でも受け付けます)

 

■実施方法:ZOOMによる対面方式(カメラはオフでも結構です)

 

■費用:無料(お一人様一回限り)

 

■担当カウンセラー花木裕介(一般社団法人がんチャレンジャー代表理事/産業カウンセラー/両立支援コーディネーター)

 

■申し込み方法以下申し込みフォームより「無料カウンセリング希望」と書いて希望候補日(2〜3日いただけると嬉しいです)とともにご連絡ください(名前はニックネームなどでも結構です)。

 

皆さまからのご連絡、お待ちしています。

メモ: * は入力必須項目です